> 八十八夜のお茶が縁起がいいのはなぜ? - 最新トレンドニュース速報

八十八夜のお茶が縁起がいいのはなぜ?

スポンサードリンク
 




 

「夏も近づく八十八夜~♪」とお茶のCMでも流れてくるので一度は聞いたことがあると思います。歌詞としては知っている方も多いと思いますがきちんとした意味を知っていますか??

ちなみに僕は農家の孫ですがまったく知りませんでした。

農家には馴染みの深い日らしいんでしけどね。

さて今回は八十八夜のお茶が縁起がいいということを聞きました。

僕には馴染みのない話題だったので八十八夜のことやお茶と縁起のことにについて調べてみました。

記事中

スポンサードリンク




八十八夜のお茶は縁起がいいのはなぜ?

日本の考え方として八という数字には末広がりが重なるということで縁起がいいとされています。

上 ⇒現在から

下   ⇒末をという未来や将来といったこれからさきのことを意味する

上から下へ広がり、これが永久的に発展、繁栄、繁盛するという意味があるため聖なる数字とされています。

それが重なる八十八という数字はとても縁起がいい数字になります。

そのため八十八夜のお茶は縁起のいいお茶とされています。

八十八夜は現在の暦で5月2日ごろ(毎年変わります)を指していて、ちょうど過ごしやすい気候になるときでもあり「別れの下露」とも言われます。

八十八夜(実際には4月下旬から5月中頃)でとれたお茶は一番茶と呼ばれて、一番茶を飲むと長寿になるといわれています。

実際のお茶の効能はどうなの??

縁起のいいもので長寿になりといわれていることはわかりましたが、昔のことを考えると縁起のいいものを農家などの庶民が気軽に飲むことはできなかったのではないでしょうか?

となると、普段の生活の質も格段にいい人しか飲まないので必然的に庶民より長生きの人が多くなっても不思議はないですよね。

ということで、実際のお茶としての効能はどうなのか調べてみました。

お茶の専門家の話によりますと、八十八夜ごろに摘まれた一番茶は二番茶・三番茶に比べると味も香りも格段にいいそうです。

実際のお茶の成分を調べたところ、一番茶は二番茶に比べてカフェインやカテキンがすくないくて旨み成分も多くお茶の温かさと合わせてリラックス効果も期待できます。

うまみと渋み・苦味のバランスもよくカラダへのいい効果も一番茶が格段にいいことが分かっています。

一番茶⇒4月下旬から5月中頃に摘んだお茶

二番茶⇒6~7月に摘んだお茶

三番茶⇒8月に摘んだお茶

カフェイン⇒自律神経の働きを高める、集中力を向上させる、運動能力を向上などの効果

カテキン⇒抗酸化作用、抗ガン作用、コレステロールを下げる、血糖値の上昇を抑えるなどの効果

なぜ一番茶の成分が一番いいの??

成分の違いは採取するまでのサイクルが関係してくると思われます。

お茶は長い冬の間は冬眠状態になっていいて春になると芽をだし一か月かけて葉をつけ育っていきます。最初の茶葉(一番茶)を採ってから約45日後に次の採取の時期を迎えます。(二番茶)

この時、一番茶に使える栄養分は冬眠中の養分でたくさんあり、二番茶には45日間の分しかありません。この差が成分の差に出ていると思われます。

これは僕の想像ですが、季節も関係しているのだと思います。お茶は雨が降ったり露などで表面が湿ってると採取しないそうです。4月ごろといえば日が照っていて温かく過ごしやすい気候ですが6月以降は梅雨時期でもあり湿度が高くなってしまいます。これが少なからず影響していると考えます。 ちがってたらすみません(>_<)

八十八夜とは?

八十八夜は季節の変わりとなる雑節のひとつです。

立春(節分の翌日)の日から88日目の日が八十八夜となります。

2021年では立春は2月3日、八十八夜は5月1日となります。

八十八夜をすぎると霜が降りなくなるといわれ、田んぼ作業や茶摘みの時期の目安とされています。

気候的にも縁起にもいい時期になります。

僕もゴールデンウイークには祖父の田んぼの草刈りを手伝ったりしていましたね(^^♪

そういえばお茶で有名な曲見つけました。

CMで聞いたことあると思います♪

さいごに

今回は八十八夜のお茶が縁起がいい理由についてお伝えしてきました。

日本の縁起のよさに数字が関係していること多いですよね。

時計もカレンダーもない時代に3か月も先のことを調べてるなんてすごすぎです。立春と立春と八十八日との関係を見つけた人天才ですね。

昔の人の統計を取る根性に脱帽です。

今回の調べでお茶のCMで一番茶を推す理由がよくわかりました。

味も成分格段にいいのであれば当然ですね。

今回の調査結果は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました