> 端午の節句で兜飾りは誰が買うの?決まりには意外なウソがあった? - 最新トレンドニュース速報

端午の節句で兜飾りは誰が買うの?決まりには意外なウソがあった?

年間行事

スポンサードリンク
 




 

端午の節句が近づきお祝いのための兜飾りを準備する時期が近づいてきました。

ちょうど年頃の甥っ子がいて、誰が買ってくるのか相談していました。

自分たち夫婦で買う?嫁の両親が買う?旦那さんの両親から送られる?旦那さんの兜飾りを受け継ぐ??部屋が狭いから兜飾りは用意しない??など、いろんな意見が出たそうです。

結局、その日には意見がまとまらずに双方の両親の意見を持ち寄って再度相談することになったそうです。

今後の付き合いもあるので、子供のお祝いで夫婦のどちらの両親にも角が立たないようにしたいと考えているようでした。

このようなまだ小さい子なのでこの先のこと双方の両親にお世話にならないといけない場面が出てくると思うので、なるべく揉めずに行きたいとのことでした。

当然ですよね、これから先、七五三、入卒園、進学などなど子供が大きくなるまで何かとお世話になる機会があるでしょう。子供がふたり、三人と生まれえてくればなおさらです。お祝いごとで家族関係を壊さないようにしていきましょう!

今回は端午の節句の兜飾りは誰が買うのか?を調べました。

購入について決まりがあるのか、みんなはどうしているのかをお伝えしていきます。

端午の節句で飾る期間についても調べました。

いつからいつまで飾るのが縁起がいいのか合わせてご確認ください

端午の節句ではいつから飾るの?今更聞けない飾りのあれこれを紹介

記事中

スポンサードリンク




端午の節句で兜飾りは誰が買うの??

兜飾りの購入を検討していると思いますが、お嫁さんのご両親が買ってお孫さんに贈るのが一般的となっているようですね。

ひな人形の時と同じように孫が女の子ならひな人形を旦那さんのご両親が用意して、男の子なら端午の節句に兜飾りをお嫁さんのご両親が準備するようです。

ただ、一般論なので地域や時代によったりご両親が風習やしりたりに厳しいかどうかでも考え方が全然違うようです。

最近では家庭の事情によることも多いようです。マンションで生活する家族が増えているため立派な兜飾りを贈られえても飾る場所がないのです。

各家庭で状況が違うのでご自身と双方の家族が納得する方法で兜飾りを用意することが一番だと思います。

「中には兜飾りを折半で購入しました」という家族もいましたよ

ご実家に置いてもらってお祝いだけ実家でして写真撮って帰る。兜飾りの保管は実家でお願いする家族も多いのだとか・・・

マンションの収納スペースは少ないし、小さいお子さんは何かと物が必要だから仕方ないですね。

兜飾りを受け継ぐと厄も引き継ぐ??

先ほどでは誰が買うのか?ということでお話ししましたが「購入しない」という選択肢もあると思います。

お父さんが立派な兜飾りを持っていて大切に保管されていたのであれば、お父さんからのお下がりでも十分に使える状態だと思います。

年に一度しか使わないものだし、経済的にも厳しいしで譲ってもらいたいと思うことは変じゃないですよね。

女の子の着物とか「おばあちゃんが大切にしていたものだから・・・」とか言って子供に着せたりするような感動話あったりするじゃないですか。

だから、兜飾りもいいと思うんですけど実際はどうなんでしょう??

ネットで調べたところ、兜飾りには持ち主の災難や厄災を身代わりになってくれるものだから子孫に受け継いではいけないということでした。

一人にひとつの兜飾りを準備しないといけないような内容になっていました。

でも、その理屈でいくと男の子が2人いると2個ないといけないですよね?僕は男は一人ですけど、親の世代は男4人です。昔の世代って兄弟多いし、男の子が複数いたって不思議じゃないですけど兜飾りが何個もある家を僕は見たことありません。

僕が知らないだけかもしれませんけど、、、

実際に寺社に確認をとった方の話だと、兜飾りをお下がりで受け継いだりしてはいけないということはないそうです。

もしかしたら、兜の販売業者が売り上げのためにそういう決まりになってるよ!!っていう風習をつくったのかもしれませんね。

チョコの会社がバレンタインデーにチョコをプレゼントをする風習を作って売り上げを上げたのとおんなじ感じですね。

先祖を大事に思うとかもったいな精神からすると兜飾りを受け継いで、先祖の思いも引き継ぐって考え方のほうが僕にはしっくりきます。

厄災も引き継ぐよりは先祖も守ってくれたこの兜があなたも守ってくれますよ!!って感じの守り神さまみたいな存在がいいですよね。

さいごに

今回は端午の節句で兜飾りは誰が買うのか?の調査結果をお伝えしてきました。

一般的な考え方としは、奥さんのご両親が購入して孫への贈り物にするようです。

しかし、決まり事ではなく住んでる地域の風習やしきたりといったところが強く今では、各家庭の都合でどちらが準備しても問題ないようです。

家族がギクシャクしない方法をよく相談することが一番ですね。

また「買わない」という選択肢もアリのようです。

ネットで調べると「厄を引き継いでしまうから一人ひとつの兜飾りを用意する」といった情報が多いですが、実際にはそんな決まりはないみたいです。

こちらに関してもご家庭の都合でいいと思います。

  • 自分たちで準備する
  • 旦那さんやお嫁さんの実家で購入する
  • 購入代金を折半する
  • 購入せずにお父さんの使っていたものをお下がりで受け継ぐ

などなどいろんな方法がありますので、ご両親同士が仲が悪くならないようにだけしていきたいですね。

大事なのはお子様のお祝いとこれからの無病息災を願う気持ちです。

 

端午の節句で飾る期間についても調べました。

いつからいつまで飾るのが縁起がいいのか合わせてご確認ください

端午の節句ではいつから飾るの?今更聞けない飾りのあれこれを紹介

 

今回の調査結果は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました