> 恵方巻きの酢飯の作り方 ちょっと変わった酢飯になってます。 - 最新トレンドニュース速報

恵方巻きの酢飯の作り方 ちょっと変わった酢飯になってます。

スポンサードリンク
 




 

節分には豆まきよりも恵方巻にチカラを入れる方も増えてきているように感じます。
やっぱりおいしいものが食べたいですものね!
恵方巻はお店で買っていますか??
たまには家族で手作り!なんていうのも楽しいですよ
今回の記事では恵方巻を手作りするときの酢飯についてお伝えしていきます。

記事中

スポンサードリンク




恵方巻きの酢飯の作り方 ちょっと変わった酢飯になってます。

毎年2月3日の節分に恵方を向いて
無言で食べると良いとされる巻きずし「恵方巻」
皆さんはご自分で作ることがありますか。
近年では、スーパーやお店で人気の恵方巻もあり、
予約をして購入する方も多いと思います。

しかし、我が家は毎年、恵方巻は手作りに徹しています。
親戚や友人も呼んで、大勢で行事を行う為、
恵方巻を作ることも毎年の1つの恒例行事になっています。

恵方巻を作る場合は、まず、酢飯を作らなければいけません。
白ご飯にお酢とお砂糖を混ぜて作る方が多いと思いますが、
我が家では、ちらし寿司の素を使って作っています。
タケノコやシイタケ等の具材が入り、味付けも混ぜるだけで簡単に出来上がります。
具材が入っても、恵方巻にしてしまえば、食べる時に気になることはありません。
子供も年配の方も美味しいと喜んで食べてくれます。

サーモンやマグロ、卵やきゅうり等とも相性が良く、
マヨネーズで味付けしても美味しく召し上がっていただけます。
次回の節分は、ちらし寿司の素を使って、
手軽な恵方巻作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

恵方巻の由来ってご存じですか??
せっかくの縁起物なので、恵方巻を作りながらお子様に教えてあげるのもいいと思いますよ!!
良かったらこちらからご確認ください。
 ⇒恵方巻の由来を簡単に説明できるようになろう!!

すし酢の割合と酢飯の基本の作り方

すし酢の割合
お酢 60ml
砂糖 大さじ1と3分の1
塩 小さじ1
まず初めに2合のご飯を炊きます。
この時2合目のメモリより少し下部分まで水を入れて硬めに炊くことがポイントです。

なぜなら炊き上がった後にすし酢を加えるからです。

ご飯が炊き上がったら大きめのボウルに移します。
すし酢の材料全てを合わせてよく混ぜます。
混ざり合ったらしゃもじの上から流し入れるようなイメージで入れます。
一度ご飯を下から上に大きくしゃもじを動かしてすし酢と酢飯を混ぜ合わせます。
ご飯とすし酢がある程度混ざり切れたらしゃもじを立てて
ご飯を切るようなイメージで細かく動かします。

混ぜていくとツヤが出てきます。

ツヤが出てきたら酢飯を冷まして人肌温度になったら完成です。
酢飯にしたご飯をうちわを使って冷ます光景を見ると思います。
その理由として蒸気がこもってベチャベチャにならない為です。
私も知らないことだったのでとても勉強になりました。

我が家のオリジナル恵方巻のレシピ

我が家には好みの全く異なる3歳と5歳の子供がいます。
3歳の方はとにかくきゅうりが嫌いです。
なので、恵方巻きにはきゅうりを入れることができません。
次は5歳の子供がしいたけと甘い卵焼きが苦手です。
なので、恵方巻きに入るような具材を入れることが出来ないのです。
そこで、我が家は大人用のスタンダードな恵方巻きと
子供受けを重視した恵方巻きを作るようしています。

子供受け抜群の恵方巻きは2種類あります。
通常恵方巻きは7種類の具材を使いますが
子供向けということで使用できる具材が限られており少
なくなってしまっております。

1つ目が海苔の代わりに薄焼き卵を使います。
そして中身は酢飯の代わりにケチャップライス、
レタス、エビフライ、スライスチーズです。
お子様ランチを詰め込んだようなオムライスと
エビフライのコラボは子供受け抜群です!
色合いも綺麗で、赤と黄色が赤鬼カラーで映えます。

次に2つ目は通常どおり海苔と酢飯を使います。
具材はソーセージ、アスパラガス、クリームチーズ、柴漬けです。
クリームチーズと柴漬けが絶妙にマッチしておすすめです。

園児にもおいしく食べられる恵方巻

節分の恵方巻は、家族全員で食べたいものです。
そこで、保育園や幼稚園に通うお子さんにも
美味しく食べられる恵方巻を紹介します。

園児にも食べやすい恵方巻のポイントは、大きさと具です。
「恵方巻はまるかぶり」と思い込んでいる分、
必ず食べられる大きさにします。
できれば、普段食べているお茶碗のごはんの半分から3分の2が目安です。
具も入るので、少なめにしましょう。

具は、恵方巻にちなんだきゅうりや卵焼き、
かんぴょうと干しシイタケ、
アナゴやエビ、高野豆腐が定番です。
その中から食べられるものを選びましょう。

全部入れないで、1つか2つにするのがおすすめです。

特に年少さんは噛む力が弱いので、
卵焼きなど柔らかいものにしましょう。
どうしても好き嫌いがある時は、
イクラやカニカマ、ツナマヨなど食べられるものでも大丈夫です。
「○○ちゃんのスペシャル恵方巻」と名付けて楽しみましょう。

その他、気をつけたいのが海苔です。
巻いてから時間が経つとシンナリして、噛み切れなくなります。
パリパリの手巻き感覚で食べるようにしましょう。
海苔は手巻き寿司用の大きさにするのもポイントです。
酢飯の量が少ないので、
手巻き寿司用の海苔を半分使うと適した大きさになります。

恵方巻は、家族みんなで楽しく食べることで幸せ(福)を呼び込みます。
具材や食べ方も大切ですが、お子さんが小さい間は、
美味しく食べられる恵方巻を目指しましょう。

まとめ

今回の記事では恵方巻を手作りするときの酢飯についてお伝えしてきました。
家族みんなで楽しく作っておいしくいただきたいですね。
きっと、微笑ましいゆったりとした時間を過ごせることでしょう。
ぜひ手作りの恵方巻にチャレンジしてみてください。

 

恵方巻の由来ってご存じですか??
せっかくの縁起物なので、恵方巻を作りながらお子様に教えてあげるのもいいと思いますよ!!
良かったらこちらからご確認ください。
 ⇒恵方巻の由来を簡単に説明できるようになろう!!

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました