> 遠足のお弁当って小学生男子にはどんなおかずがいい??お菓子の交換にはコレ!! - 最新トレンドニュース速報

遠足のお弁当って小学生男子にはどんなおかずがいい??お菓子の交換にはコレ!!

スポンサードリンク
 




 

小学生ではお弁当を食べ慣れていないことが多く、
遠足でのお弁当を楽しみにしているのではなでしょうか??
しかし、量もおかずの種類にも悩んでしまう方もいると思います。

今回の記事では小学生男子向けの遠足のお弁当についてお伝えしていきます。

記事中

スポンサードリンク




遠足のお弁当って小学生男子にはどんなおかずがいい??

小学生の子供を持つ保護者にとって悩ましいイベントといえば遠足ですよね。

特に料理や弁当作りが苦手な人、
外で働いている人にとっては朝早く起きて弁当作るのが大変ですよね。

でも、まだ子どもが小さいうちは
ゴハンを沢山食べることが出来ないから、
おかずを少なめにしても問題無いです。

小学4年辺りから一気にゴハン食べる量が増えるから
おかずも多めに入れなきゃいれない問題が発生します。

親御さんはお弁当のおかずに何を入れたほうがいいか悩みます。

特に女の子の場合はお弁当をキャラ弁やデコ弁みたいな
インスタ映えしそうな華やかなお弁当にしてほしいと
お願いされる場合があるかもしれません。

最近は、キャラ弁等の作るのに時間がかかる弁当は
禁止にしている学校が増えてきたと聞きますが、
私の地元の学校ではキャラ弁を禁止にしていないので
キャラ弁を持ってくる子どもはよく見かけます。

でもキャラ弁持ってくる子どものほとんどが女の子なのです。

男子小学生の場合、
ほとんどがハンバーグや照り焼きチキンなど
お弁当の彩りが全体的に茶色くなっても
自分の好物があったら気にしない子が多いような気がします。

逆にお弁当の彩りや中身を気にするのは女の子に多く、
子どもの頃、遠足の時、他の女の子から
「お弁当のおかずが全体的に茶色い!アンタのお母さんはそういうの気にしないの?」
と上から目線で自分の弁当に色々言ってきた子がいました。

うちは父子家庭で母親がおらず、父が朝早く起きて、
弁当と朝食を作っていた事を知っていたので、
正直その女の子の上から目線のお弁当批判にはイラッとした記憶があります。

今は、冷凍食品が豊富にありますので、
周りの目を気にせず、子どもの好きなおかずを入れたほうが良いですよ。

遠足 おやつ 交換 おすすめ

私が遠足で交換におすすめするおやつは、ラムネチョコビです。
理由は、値段が安価で1袋に10個入っているからです。

学校の遠足でおやつと言えば、上限金額が決まっています。
私の学校では、500円程だったと記憶しています。

500円あればと思いますが、
最近のお菓子は結構高くて考えて買わないと直ぐに上限を超えてしまいます。
その為、安価で沢山入っていることが大切です。

友達と遠足のおやつを交換するなら、
自分も楽しめて、相手も楽しめるおやつの方が良いし、
沢山の子と交換出来たら、両者共におやつが増えるので、
遠足のいい思い出ができるはずです。

この2つを叶えるおやつとして、ラムネチョコビをオススメします。
ラムネチョコビは1袋50円ちょっとで購入出来る為、
おやつの上限金額を逼迫させません。

さらに、このラムネチョコビは、
個包装になっているため、交換には最適です。

交換して、その場で食べずに持ち帰る事も出来ますし手も汚れません。
さらにさらに、1袋10個入りなので、最大9人と交換出来ます。

これらの利点から、私はラムネチョコビをおすすめします。

遠足 お菓子 中学生

小学生の時は、春になると遠足があり、
その前の日は楽しみでしかたなかったものです。
ワクワクして夜も眠れなかったという人も多いのではないでしょうか。

しかし、中学生にもなるとなんだか楽しみにするのも恥ずかしくなってしまう、
いわゆる思春期というやつですね。

小学生の時、あんなに楽しみにしていたお弁当も
中学生になると「これいれてー!」「あれいれてー!」とは、
なんとなく言わなくなってしまいます。

醍醐味のお菓子ですらも、小学生の時とは買うものが変わっていると思います。
でも、成長したからといって、
決してお菓子が嫌いになったわけでも、
遠足が楽しみではなくなってしまったわけでもありません。
私が、中学生の時、密かに春に行われる遠足を楽しみにしたものです。

いつもと変わらないお弁当であっても、
桜の木の下で友達と食べるお弁当は格別でした。

また、お菓子を半分こして食べ、
「おいしいね~」と笑いあうことができるのも遠足ならではのマジックだと思います。

人の好き嫌いがハッキリしてきた中学生が
みんなで遠足へ行き、桜の木の下で共にお弁当やお菓子を食べ、笑いあう。
きっと、とてもステキな行事であることは間違いないです!!

まとめ

今回の記事では小学生男子向けのお弁当についてお伝えしてきました。
小学生男子は見た目より好きなものがいいんですね。
確かに、僕も見た目とか彩りとかあまり気にしたことないです。

お子さんに食べる量やおやつの量に合わせてお弁当の量を決めるといいでしょう!!

 

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました