> 波佐見陶器まつり2021 日程や駐車場の混雑状況、アクセスのまとめ - 最新トレンドニュース速報

波佐見陶器まつり2021 日程や駐車場の混雑状況、アクセスのまとめ

スポンサードリンク
 




 

長崎県波佐見町でゴールデンウイークごろに行われる「波佐見陶器まつり」

 

2021年も開催が発表されました。

毎年多くの人でにぎわう波佐見陶器まつりですが今年2021年も盛大に行れるようです。

 

波佐見陶器まつりは150近くもの窯元や販売店が集結して、およそ30万人もの人でにぎわう陶器まつりです。ゴールデンウイークに開催されることもあり人気は年々高まり来場される方も年々増えてきています。

今回は波佐見陶器まつりの駐車場の混雑状況やアクセス・日程などを調査してお伝えしていきたいと思います。

記事中

スポンサードリンク




波佐見陶器まつりの日程

波佐見陶器まつりの会場は本会場第2会場に分かれています。

さらに、白山陶器会場マルヒロ会場もあり、開催日もそれぞれ違うので注意が必要です。
※ マルヒロ会場はお祭りが始まる前から開催されます。

本会場
4月29日(月)~5月5日(日)  9時〜17時

第2会場
4月28日(日)~5月6日(月)   9時〜17時

白山陶器会場
4月29日(月)~4月30日(火)   7時〜18時
5月1日(水)~5月5日(日)     8時〜16時

マルヒロ会場           
4月27日(土)~4月30日(火)   7時〜18時
5月1日(水)~5月5日(日)       8時〜16時

開催場所    :長崎県波佐見町 やきもの公園 ほか

入場料金    :無料

お問い合わせ先 :波佐見焼振興会 0956-85-2214

 ※状況により中止となる場合あります。事前にご確認お願いします。

f:id:shige2685:20210307145732j:plain
引用:http://hasamiyaki.com/index.html

会場の周辺にも出店を出していることがありますので、そちらをチェックすることで掘り出し物がみつかるかもしれませんよ!!

 

波佐見陶器まつり2021 駐車場の混雑状況の予想

毎年多くの方が来場される波佐見陶器まつりなので、駐車場も混雑することが予想されます。たくさんの陶器を購入する予定にされていると、ひとつひとつは軽くてもかさ張ると結構な重さになります。そうなると手で持って帰るのはしんどいので近場に駐車できるとうれしいですよね。

 

会場周辺の駐車場の状況を把握して快適な買い物を楽しみましょう。

 

臨時駐車場にはのぼりがたっているのでわかりやすくなっています。

 

駐車場は本会場のやきもの公園の周辺に15か所設置されていて約2500台が収容できるようになっています。駐車料金はどこでも一律で500円となってます。(上写真の①~⑮になります)はやいもの順となっています。すぐに埋まってしまいますので空いているときには迷わず駐車したほうがいいです。

違う開錠への移動はシャトルバスが出ていますので、徒歩での移動かシャトルバスでの移動が便利です。

駐車場を利用する場合は遅くても会場が始まる1時間前には現地入りしていたいところですね。

初日に訪れる場合

初日は一番混雑します。そのため駐車場の確保も一段と難しくなります。

来場経験者の話だと朝5時の時点で満車だったそうです。もっと早く3時半ぐらいでもすでに7割のスペースが埋まっていたそうですので、3時くらいには現地入りしていないと厳しいかもしれません。

波佐見町立東小学校の公営駐車場であれば5時ころでも駐車できる可能性があるかもしれません。

 

公共交通機関を利用する場合

公共交通機関を利用する場合はJR佐世保線「有田駅」で降車するとそこから徒歩10分のと場所に無料シャトルバスが出ていますので便利です。

ただし、このシャトルバスについても毎年のように行列ができていて混雑が予想されます。遠方から来られる方は朝早く移動することが難しい場合は近辺のホテルに前泊するのもいいかもしれません。

 

有田駅⇔波佐見陶器まつりの会場の無料シャトルバスの運行予定

 

有田駅発 8:40~16:30  15分間隔で発車(所要時間約15分)

 

本会場発 9:45から17:30 15分間隔で発車(所要時間約15分)

まとめ

今回は長崎の波佐見陶器まつりについてお伝えしてきました。

毎年多くの方でにぎわうこの波佐見陶器まつりなので移動はなるべく疲れないようにしていきたいですね。

 

基本的には店内や移動に歩きっぱなし・立ちっぱなしといった体力勝負な部分もあります。

そのうえ、買い物をするとその分重量が増えてどんどん疲れてきます。

波佐見陶器まつりでは計画的な行動が楽しく買い物するコツかもしれませんね。

 

おすすめアイテム

・現金(カード決済ができないお店も多いです)

・帽子やスニーカーなどの動きやすい恰好

・リュックサックなどで両手が空くようにしておきたい

 

以上、今回は波佐見陶器まつりについてお伝えしてきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました