> 初夢に悪い夢を見たときにおすすめ!縁起のいい夢にかえる方法 - 最新トレンドニュース速報

初夢に悪い夢を見たときにおすすめ!縁起のいい夢にかえる方法

スポンサードリンク
 




 

新しい年を迎えてから初めて見る初夢は、素敵な夢をみて目覚めたいものです。

ですが、そんな思いとは、裏腹に初夢は、なんと「好きな人ふられる」「泥棒に入られる」

など、悪い夢をみて、うなされて起きてしまった・・・なんてこと、ありますよね。

今回の記事ではそんな初夢に悪い夢を見てしまったときのおすすめのコトについてお伝えしていきます。

記事中

スポンサードリンク




初夢 悪い夢を見たとき

悪い夢を見たときは、今年一年はとてつもない不幸が待っているのではないかと?

その縁起の悪さに落ち込みそうです。

安心してください。初夢を、縁起のいい夢にかえる方法があります。

それは、リラックスして眠ることです。

そもそも、人間はなぜ、夢をみるのでしょうか?

夢は、人の体の状態、心の状態を教えてくれるのが夢です。

そのため、心身の状態が悪ければ、悪夢を見るのは当然のことです。

年末年始は、仕事が休みでも、大掃除・年始のごちそうの準備・親戚の集まりといった、

普段とは違うイベントがたくさん控えています。

仕事をしている人でも、年末は大掃除したい!と張り切る方もおられるでしょう。

年末に、買い物をするとたくさんの人でごった返しています。

年始のあいさつ回りを想像するだけでも、心が疲れる方もおられると思います。

気づくと、大みそかの除夜の鐘が鳴るまで、掃除をしたり、あいさつ回りを想像するだけで、

プレッシャーになって、心身ともに疲れ果ててしまった。という事もあると思います。

ただ、年末に疲れた状態や、プレッシャーを感じて寝ると当然、初夢は悪い夢になってしまう可能性は高いです。

今年の初夢は、悪い夢だったと思っても大丈夫です。

来年、いい夢で初夢を迎えるには、大みそかは年末特番のテレビをみながら、

何も考えずにリラックスした状態でお休みください。

そうすると、来年の初夢は悪い夢ではなく、縁起のいい夢があなたのもとに舞い降りることでしょう。

 

初夢が怖い思いをするようなイヤな夢もみたくないですが、

初夢を見た気がするけど内容が思い出せない、、、ってこともあると思います。

縁起がいいのか悪いのかもわからない、そんなときはどうなるのか調べてみました。

よかったら確認してみてください!!

初夢を覚えていない場合ってどうなるの?初夢を見るコツは○○

悪い夢を見る原因とは?目覚めをよくするために原因を知っておこう!

悪い夢を見る原因について、言わゆる悪夢を見る原因について知りたいという方は多いです。

目覚めが悪かったり、後味が悪く一日中夢のことを引きずってしまったりすることもあります。

結論から先に言いますと、悪い夢を見る原因は主にストレスから来ることが多いです。

 

悪い夢も普通の夢もそうですが、体験した出来事や頭の片隅にあることも出てきます。

例えば、社会人であれば会社の上司がとても苦手な人で会社に行くのが嫌な方。

学生であれば、勉強が嫌いで授業を受けたくない方。

赤ちゃんであれば、不快なことが全部ストレスになり悪い夢を見て泣く子もいます。

生活をする上で失敗してしまった出来事もよく悪夢として出てくることがあります。

こういった出来事の多くは、起きている時はフラッシュバックとして出てきますが、

寝ている間は悪夢として出てきます。

私も学生の頃は、嫌なことがあったらその日は必ずと言っていいほど悪い夢を見ていました。

明日はすごく不安だなと思っていた時も悪い夢を見ることがあり、

次の日になって目覚めが悪いと気分が落ち込んだりもしました。

こういった体験談も踏まえて改めて言いますと、悪い夢を見る原因は主にストレスです。

悪夢を見たときの対処法

初夢で悪夢を見てしまったら、今年一年どうなるのか不安ですよね。

そんな悪夢の不安を解消するために、対処法を3つ紹介したいと思います。

 

対処法1・ストレスを解消する
悪夢を見る原因の一つとしてストレスが挙げられます。
もしかして、知らず知らずのうちにストレスが溜まって、悪夢を見た可能性があるかもしれません。
日光を浴びながら軽くウォーキングをしたり、腹式呼吸を意識しながら深呼吸するなど、気軽にできるストレス解消法をしてみましょう。

 

対処法2・夢からのメッセージを意識する
悪夢というとネガティブな印象がありますよね。
しかし逆に考えてみれば、夢があなたに危険を知らせてくれているとも取れます。
一度夢占いをしてみて、結果に合わせて対処ができれば、今年一年の危険を回避できるかもしれません。

 

対処法3・午前中に人に話す
自分の中に悪夢について溜めておくと、不安がどんどん広がってしまう可能性もありますよね。
そんな時は親しい友達や家族などに話してみてはいかがでしょうか。
夜になるとネガティブな方向へ行きがちなので、できれば午前中など早めに吐き出してしまいましょう。
初詣へ行く予定などあれば、その時に軽く話してみるのもいいかもしれません。

3つの対処法をご紹介しました。

初夢で悪夢を見たとしても、早めに対処できれば不安を減らす事ができるのではないでしょうか。

今年一年を楽しく過ごす事ができるように、不安は早いうちに解消してしまいましょう。

良い夢を見る方法

悪い夢を見てしまい、1日が何となく憂鬱になってしまうことってありませんか?

例えば、夜中に悪い夢を観てハッと目を覚ました時など、

どうにか良い夢を見ることが出来ないだろうかと考えることがあるかと思います。

ましてや、初夢という一年に一度のちょっとしたイベントともなれば、

普段より一層よい夢が見たいなと思う方も多いのではないでしょうか。

では、良い夢を見ることが出来る可能性を上げるにはどうすれば良いのでしょうか?

実際にネットで調べたり、実践してみて効果を感じられたものをまとめてみようと思います。

①快適な睡眠環境を整え、寝る前はリラックス出来るように工夫する。
ノンカフェインの温かい飲み物を飲むようにしました。
カモミールティーや温かい白湯などを飲んでいます。

②楽しいことや夢に見たいことを考える!
例えば好きなアイドルのことだったり、やりたい事などを考えるようにしました。
寝る前に次の日のことやその日の失敗などを考えてしまい寝付けなかったりモヤモヤしてしまうことが多かったのですが、それだと悪い夢を見ることが多いと知り、楽しいことを考えて寝付くように心がけてます。

③寝る前のスマホやパソコンは控える。
寝る前にブルーライトを浴びすぎると寝付きが悪くなってしまうそうです。
寝るタイミングを失ってついつい夜ふかしになりがちです。

大事な初夢に備え、お気に入りの寝具を整えたり、

夢に見たい写真などを飾ったり良い夢を見られる環境を整えて行きたいですね。

まとめ

今回の記事では、初夢で悪夢を見てしまったときに縁起のいい夢にする方法についてお伝えしてきました。

一年のはじめに見る初夢はその年の運勢を占うひとつにもなりますので、できるだけ縁起のいい夢をみたいですよね。

普段の夢も一日の始まりが楽しい気分になりますので、いい夢が見れるように原因と対処を実践していきたいですね。

 

 

初夢が怖い思いをするようなイヤな夢もみたくないですが、

初夢を見た気がするけど内容が思い出せない、、、ってこともあると思います。

縁起がいいのか悪いのかもわからない、そんなときはどうなるのか調べてみました。

よかったら確認してみてください!!

初夢を覚えていない場合ってどうなるの?初夢を見るコツは○○

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました