> 弘前さくらまつり2021は中止じゃない!駐車場やアクセス、開催情報のまとめ - 最新トレンドニュース速報

弘前さくらまつり2021は中止じゃない!駐車場やアクセス、開催情報のまとめ

年間行事

スポンサードリンク
 




 

日本の桜名所100選にも選ばれている弘前公園で行われる弘前さくらまつりは東北三大さくらまつりのひとつです。弘前公園には弘前城が建てられていて、春になると公園内と外堀周りに約2,600本の桜の木が花を咲かせます。どこを歩いても桜で埋め尽くされ、その光景では時間が止まったように桜の美しさに見とれてしまいます。

2020年のさくらまつりは中止されましたが2021年では開催されることになりました。

今回の記事では弘前さくらまつり2021の駐車場やアクセス、開催情報などをまとめお伝えしていきます。

 

記事中

スポンサードリンク




弘前さくらまつりの駐車場情報

弘前公園の周辺に有料のコインパーキングがあります。また公園の周辺の民家や会社などでも臨時駐車場が設けられるため駐車場に困ることはないと思います。しかし、公園の周辺はとても混雑します。週末になると近場の駐車場は確実に満車にまるので早めの来場をおすすめします。

また、弘前公園まで徒歩15分から20分の場所にある岩木川河川敷に臨時駐車場が設置されます。河川の増水時には閉鎖されますのでご注意ください。

河川敷の臨時駐車場情報

1.富士見橋臨時無料駐車場

駐車場名 富士見橋臨時無料駐車場
所在地 弘前市和田町 富士見橋上流

利用料金 無料
営業時間 9時から18時
収容台数 約200台程度
備考 河川の増水時には閉鎖されるのでご注意ください

2.岩木橋臨時無料駐車場

駐車場名 岩木橋臨時無料駐車場
所在地 弘前市樋の口町 岩木橋上流

利用料金 無料
営業時間 9時から18時
収容台数 約500台程度
備考 河川の増水時には閉鎖されるのでご注意ください

弘前公園周辺の有料駐車場

1.ニッシンパーク弘前城

駐車場名 ニッシンパーク弘前城
所在地 弘前市東長町

利用料金 7時~19時 60分毎100円  最大600円

19時~7時 120分毎100円 最大300円

営業時間 24時間
収容台数 約30台程度

2.さくらば駐車場

駐車場名 さくらば駐車場
所在地 弘前市徳田町5−3

利用料金 60分毎150円
営業時間 24時間
収容台数 約30台程度

弘前さくらまつりの行き方やアクセス方法

さくら祭りは、弘前市の中心にある弘前公園で開催されます。

弘前駅からは、徒歩で約20分ほどです。バスも出ており、弘前駅前から土手町循環100円バスに乗り、約10分ほどで弘前公園に着きます。このバスは10分間隔で運行されており、他にも公園近くまでは数本のバスが出ています。

車の場合は、東北自動車道の大鰐弘前ICから国道7号線に乗ります。

臨時駐車場までは弘前公園から無料でシャトルバスがでています。

ちょっと遠いと感じられるかもしれませんが、弘前さくらまつり当日はとても混雑するので渋滞を考えると、行き帰りは駅や臨時駐車場まで歩いたほうが早いと感じられるかもしれません。

弘前さくらまつりはいつが開催日?基本情報のご紹介

 

イベント名 弘前さくらまつり
開催期間 2021年4月23日(金)~5月5日(水)
開催場所 弘前公園 弘前市下白銀町1

入場料金 弘前公園は無料  弘前城は有料
備考 4月17日(土)から5月5日(水)は準まつり体制となり入場のときに事前に申し込みが必要になります。詳細はコチラでご確認ください

 

弘前さくらまつりへの入場料金

桜祭りへの入園は基本無料です。しかし、弘前城がある「本丸」と呼ばれるエリアと、園内にある「植物園」は有料になります。本丸は朝の7時から夜の9時まで、植物園は朝の9時から夕方6時までが有料です。入園料は、それぞれ大人320円、子供100円です。本丸と植物園の共通券は、大人520円、子供160円です。
本丸に入らなくても十分桜は楽しめますが、本丸エリアからは岩木山を眺めることができ、岩木山と弘前城、そして桜の融合を見ることができるので、本丸エリアに一度は入ってみても良いかと思います。

弘前さくらまつりの混雑状況

弘前さくらまつりの期間中はとても混雑します。平日でも多くの人が来場し、週末になると園内は原宿の竹下通りのような光景が見られます。公園へ向かう道路も、車でとても渋滞します。

時間には十分余裕をもって来場していただくようにお願いします。

弘前さくらまつりのおすすめの服装

日中は暖かくても、日が沈む夕方以降は寒くなるので、上に羽織るものがあると良いです。ライトアップや夜桜を楽しむ場合は、厚手のジャンバーがあれば安心です。公園内は砂利道があったり、人が多いと歩くのも大変になるので、スニーカーなど歩きやすい靴が良いです。

弘前さくらまつりの赤ちゃんや子連れで来場するときの注意点

園内は砂利道や坂道もあり、週末になると園内も混雑して歩きづらくなるので、ベビーカーよりは抱っこ紐の方が良いかもしれません。

また、園内にはおむつ替えをする場所がないので、行く前に替えていくか、広場に敷物をしくか、公園そばの市民会館で替えるかになります。授乳スペースは、簡易的な場所が設置されているので、園内にいる案内人に聞くと良いです。広い園内をあちこちに移動するのも大変なので、ミルクを持参するのが良いかと思います。

小さいお子さんを連れていく場合は、園内で迷子にならなしように気をつけましょう。広い公園とたくさんの人出に加え、子供が好きそうなおもちゃが売っている出店もあるので、目を離さないようにした方が良いです。

弘前さくらまつりは雨天時はどうなる?

雨でも中止になることはまずありません。傘をさして観光する人もいます。ただ、強い雨や強風の時は、足元も悪く園内を歩くのは少し大変かと思います。

弘前さくらまつりの魅力・見どころ

東北三大桜祭りであり、日本の桜名所100選にも選ばれている弘前公園の桜祭りです。弘前公園は弘前城が建てられている公園であり、春になると公園内と外堀周りに約2,600本の桜の木が花を咲かせます。どこを歩いても桜で埋め尽くされ、その光景に見とれてしまいます。

その中でもおすすめの場所は、約360メートル続く西堀沿いの桜です。通路の両側に桜の木が並んでおり、地元の人には「桜のトンネル」と呼ばれています。トンネルの出入り口から堀を見ると、堀の上に桜がズラリと並んでおり、とても開放的で綺麗な景色を楽しめます。

夜になりライトアップされると、堀の水面に桜が映り、まるで鏡に桜が映っているような光景が見られます。この光景を写真に撮ろうとたくさんの人で賑わい、昼夜問わず人気スポットです。また、桜が散ってしまったあとにも見どころがあります。散った桜の花びらが、外堀の水面一体を覆い、まるで桜のじゅうたんのようになります。

弘前さくら祭りは、咲き始めから満開、そして花が散った後という様々な角度から桜を楽しむことが出来ます。祭り期間中は、たくさんの出店も並びます。広場も何か所かあり、敷物をしいてお弁当を食べたり出店で買ったものを食べて楽しむことが出来ます。

園内にはところどころにベンチも設置されており、歩き疲れたらベンチに座り休むこともできます。美味しいものを食べながら桜を楽しむことができ、春のイベントに最適です。

弘前さくらまつりの周辺観光スポット

弘前公園は市内の中心部にあるため、周りには飲食店やコンビニ、カフェがあります。少し移動すると大型スーパーや百貨店もあるので、お土産を買ったりご飯を食べたりするには、さほど困ることはないでしょう。

周辺の観光施設としては、公園のすぐそばに「津軽藩ねぷた村」という施設があります。有料エリアでは、弘前で夏に開催される「弘前ねぷた祭り」のねぷた絵が展示されていたり、ねぷたの囃子を実際に聞いて体験することが出来ます。また、津軽三味線の演奏も聞くこともできます。

無料エリアには弘前ならではのお土産屋も併設されているので、公園の近場でお土産を探している人にとっては、立ち寄りやすいところです。

弘前さくらまつりの周辺の宿泊施設

弘前市内には数か所の宿泊施設があります。しかし、祭り期間中は部屋の空きがないことがほとんどです。早めに予約をするか、少し離れたところへ予約するのが良いでしょう。車で30分ほどの黒石市には温泉街や民宿があり、もう少し離れた五所川原市にはビジネスホテルもあるため、そういったところも視野に入れると良いです。

まとめ

今回は弘前さくらまつりについてお伝えしてきました。

弘前さくらまつりは東北三大さくらまつりでもあり、開催期間中はとても多くの人で賑わいます。

2021年は中止させることはありませんが、コロナの感染防止策として入場にするときは事前に申し込みが必要になっていますのでご注意ください。

にぎやかな反面、赤ちゃんや小さなお子さま連れの場合にはケガや迷子にならないように十分な注意が必要になります。

どこまでも続くさくらを堪能しこころを洗われる時間を過ごしていただきたいと思います。

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました