> 錦帯橋の2021年のライトアップ期間&時間はいつからいつまで? - 最新トレンドニュース速報

錦帯橋の2021年のライトアップ期間&時間はいつからいつまで?

スポンサードリンク
 




 

日本3大奇矯のひとつが山口県岩国市にある錦帯橋。五連の美しいアーチ状の木造でできていて全長約200メートル・幅約5メートルという大きな橋にも関わらず釘を一本も使わないで作られています。

その姿をみると驚きますよ!!

普段は明るい時間にしか見られない錦帯橋がライトアップされて夜にも見られる、昼とはまた違った姿を見ることができます。

 

今回はこの錦帯橋のライトアップされる期間や時間についてまとめてお伝えしていきたいと思います。

 

記事中

スポンサードリンク




錦帯橋のライトアップの期間&時間

錦帯橋のライトアップの期間は2021年3月26日から6月1日までの約2か月間になっています。

ライトアップされる時間は19時から22時までの3時間となっています。

日没の時間帯によって開始時間が多少前後するかもしれません。

 

早めの晩御飯を食べてお出かけするといいですね。

錦帯橋付近の河原で見物する場合は足元が暗いこともあるかもしれないので懐中電灯があるといいかもしれません。

まだ肌寒い季節でもありますので上着も忘れずに!!

 

今年はコロナの影響で変更があるかもしれません。

事前に状況を確認されることをおすすめします。

問い合わせ先はコチラ⇒岩国市観光振興課 0827‐29‐5116

 

錦帯橋までのアクセス

錦帯橋の近くに駐車場がありますので車でくることはできます。

しかし、多くの方が来られるので混雑は覚悟したほうがいいと思います。

 

車(マイカー)でのアクセス

車で来られる場合は岩国ICから国道4.5キロ(約10分)ほど南東に行った場所になります。実際には川沿いをぐるっと回ることになります。

錦帯橋付近には駐車場がありますのでそちらを利用するといいでしょう。

混雑時には路上駐車している車をよく見かけますが、警察による取り締まりが定期的に行われていますので安易な路上駐車は避けたほうがいいです。

普段、駐車禁止になっていないエリアでも混雑時には臨時で駐車禁止に指定されていることがありますので注意が必要です。

 

錦帯橋の駐車場

①下川原駐車場   収容台数約300台 料金300円 24時間OK

②上川原駐車場   収容台数約130台 料金300円 24時間OK

③ロープウェイ前  収容台数約58台   料金無料  7時から20時

 

公共交通機関でのアクセス(電車+バスorタクシー)

主な移動手段は①新幹線新岩国駅から錦帯橋行のバスもしくは②山陽本線岩国駅から

錦帯橋行のバスの2種類です。どちらの駅からも歩いて錦帯橋まで移動すると1時間程度かかる見込みです。

 

①新幹線新岩国駅からバスで移動

 こちらの場合は時刻表でアクセスを確認したほうがいいです。バスから新幹線への連絡があまりよくないです。

 新岩国駅⇔錦帯橋行のバスが1時間に1~2本しかありません。そのため新幹線との接続もよくないです。

 

②山陽本線岩国駅からバスで移動

 こちらの場合は岩国駅⇔錦帯橋行バスは10分から15分ごとに運行しています。

 途中の停留所の数や交通状況によって所要時間に違いがありますが、15分から25分程度で到着します。

 

まとめ

今回は錦帯橋のライトアップの期間や時間についてお伝えしてきました。

錦帯橋は日本三大奇矯のひとつでとても美しく作りかたを聞いても圧巻されてしまいます。

ただ、アクセスがあまりよくないこともあるので、事前によく確認してから行かれることをオススメします。

 

 今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました