> 石照庭園のハナショウブとシャクナゲの駐車場やアクセス、開催情報のまとめ - 最新トレンドニュース速報

石照庭園のハナショウブとシャクナゲの駐車場やアクセス、開催情報のまとめ

スポンサードリンク
 




 

雲南市の石王山を眺めることのできる池泉廻遊式の庭園が美しい石照庭園。

石照庭園には1万株のシャクナゲ園と400もの品種を観賞できるハナショウブ園があって、春から初夏にきれいな花たちが出迎えてくれます。

今回の記事ではハナショウブとシャクナゲが美しい石照庭園の駐車場やアクセス方法、イベントの開催情報をまとめたのでお伝えしていきたいと思います。

石照公園では1ヘクタールのシャクナゲ園に20アールのハナショウブ園を含む2ヘクタールの広大な敷地の庭園になっています。

石照庭園には花園のほかにもたら製鉄跡のある森林や巨大な石組みと清らかな水の流れ落ちる滝や、その水を受け止める池や泉など風情のある風景を楽しむことができます。
四季を折々の姿で彩る美しい庭園が訪れる方の心を和ませてくれます。

記事中

スポンサードリンク




石照庭園のハナショウブとシャクナゲの駐車場

ハナショウブとシャクナゲがきれいに咲き誇る石照庭園ですが、車で来園するときには駐車場が設置してあるのか有料なのか無料なのか気になると思いますので調べてみました。

石照庭園には駐車場が隣接して設置されていました。

収容台数は約35台で乗用車も大型バスも駐車できます。

利用料金は無料で一切かかりません。

時期的にゴールデンウイークなどお出かけのシーズンと重なるので混雑によって駐車できないかもと思って口コミを調べましたが混雑しているという書き込みは見られませんでした。

石照庭園の周辺にコインパーキングは見当たらなかったので、満車の心配はほとんどないとは思いますが、気になる方は最寄り駅のコインパーキングに駐車してバスやタクシーで来園するといいでしょう。

石照庭園の駐車場

所在地  :石照庭園の出入口付近

収容台数 :35台

利用料金 :無料

石照庭園のハナショウブとシャクナゲのアクセス

車(マイカー)で来園する場合

松江自動車道「三刀屋木次IC」で降りて314号線を南に約20分進むと石照庭園にたどり着きます

山陰自動車道 「宍道IC」で降りて国道54号線を南に行き、途中314号線を南に約20分進むと石照庭園にたどり着きます

公共交通機関を利用する場合

最寄り駅 JR木次線「木次駅」 

木次駅からは徒歩だと1時間以上かかるのでバスかタクシーがいいと思います。

バスでの移動だと北原線の雲南市営バスに乗って約20分移動し「石」の停留所で降りてすぐで石照庭園につきます。

石照庭園のハナショウブとシャクナゲの開催情報

名称   :石照庭園のハナショウブとシャクナゲ

開催地  :石照庭園

所在地  :島根県雲南市木次町平田472

開催期間 :2021年5月上旬~6月中旬

開催時間 :10:00~16:00

休園日  :無休 (5月6月11月のみ無休で通常は水曜日が休園日)

入園料金 :大人600円 中高生350円 小学生以下250円

問合せ先  :石照庭園 0854-48-0033

石照庭園の周辺のおすすめスポット

①奥出雲葡萄園

ブドウ園の中にワイナリーがありおいしいお食事とワインを楽しむことができます。

 ジャズが流れる落ち着いた雰囲気のレストランでゆっくりとランチを楽しめます。

 平日でも満席になってしまうほどの人気店になりますので事前の予約が必須です。

 お土産を購入やワイナリーの見学のために寄るのもいいですよ!!

 所在地  :島根県雲南市木次町寺領 食の杜 内

 石照庭園から車で約7分

②道の駅おろちの里

「自然の恵みと手作り田舎料理でもてなす癒しの里」をスローガンに地元の食材を使ったレストランなどの休憩処があります。

自然豊かな道の駅で少しの間ドライブの疲れを癒してにてください。

 

道の駅おろちの里の基本情報

所在地  :島根県雲南市木次町北原1603

問合せ先 :0854-48-9062 

収容台数 :普通車48台 大型車6台

お食事処 :平日  11:00 ~ 14:00 (OS13:00)

      土日祝 11:00 ~ 15:00 (OS14:00)

              水曜・木曜 定休日

物産店  : 9:00 ~ 17:00 冬期は 10:00 ~ 16:00(年末年始は休み)

 

道の駅おろちの里の施設

・駐車場 ・トイレ ・公衆電話 ・休憩所(24時間利用可)

・情報コーナー ・レストラン ・特産物直売所 

さいごに

今回の記事では石照庭園のハナショウブとシャクナゲの駐車場やアクセス、開催情報を調査してお伝えしてきました。石照庭園の広大な敷地にたくさんのハナショウブとシャクナゲが見るものの心を癒してくれることでしょう。山陰の自然豊かな風景を見てゆくりとした時間の流れを感じていただきたいと思います。

 

今回の記事でお伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました