> 正月に行われる獅子舞の意味って何?由来や歴史を知って今年の邪を払おう!! - 最新トレンドニュース速報

正月に行われる獅子舞の意味って何?由来や歴史を知って今年の邪を払おう!!

スポンサードリンク
 




 

お正月行事のひとつに獅子舞がありますよね。

あの独特な踊りにインパクトのある顔で子供のころはなかなか好感をもてなかった方も多いと思います。

獅子舞に頭をかじられて泣いている子供をみるのも正月の定番ではないでしょうか??

今回の記事では正月に踊っている獅子舞の意味や歴史や由来についてお伝えしていきます。

記事中

スポンサードリンク




正月に行われる獅子舞の意味とは??

正月のイベントなどでよく目にする「獅子舞」

ちょっと怖い獅子の顔と緑の身体が印象的な獅子舞ですが

正月に行われることに意味があることをご存じない方も多いのではないでしょうか?

実は獅子舞の「獅子」とはライオンのことなんです。

太古の昔からライオンの強さを神秘的に感じた人々が崇拝の対象にして

その崇拝が形を変えながら日本に渡って来たものが獅子舞のルーツだとされています。

 

はじめは宮廷で催されていたものが室町時代に疫病や飢饉などを

追い払ってくれる縁起の良いものとして一年の最初である正月に催されるようになったんだとか。

それが少しずつ日本中に広がって江戸時代には現在の獅子舞の姿に落ち着いたようです

たしかにあの怖い顔で睨まれたら悪魔も思わず逃げ出しそうですよね!

さらに、「獅子舞に頭を噛んでもらうとその一年健康に過ごせる!」という言い伝えがあり、

子供たちが号泣しながらも優しく噛んでもらっている姿を目撃することもあります。

お正月は獅子舞に頭を噛んでもらってライオンパワーを分けてもらってはいかがでしょうか

獅子舞の由来や歴史

獅子舞の由来は諸説ありますが、古代インドに起源があるとされています。

獅子舞の獅子はライオンのことを指します。

古代インドでは、力の強いライオンは聖なる力を持つと考えられ、霊獣としてあがめられていました。

ライオンが偶像化されて舞のモデルになり、獅子舞になったといわれています。

その後、獅子舞はインドと交易していたチベットや中国、韓国へと伝わっていきました。

日本に獅子舞が伝わったのは、

百済(くだら)から仏教と共に伎楽(ぎがく)が持ち込まれた飛鳥時代のことだといわれています。

伎楽とは、仮面舞踏劇のようなもので、台詞のまったくない無言の劇のことです。

伎楽の演目の最初に、場を清めるために獅子舞が舞われていました。

その後、室町時代になると、伊勢の国(現在の三重県)で、

飢饉や疫病を追い払うためにお正月に獅子舞が行われるようになりました。

これが、現在まで続く獅子舞の始まりだと考えられています。

獅子舞が日本全国に普及するようになったのは、

「伊勢大神楽師(いせだいかぐらし)」という芸能集団がきっかけです。

伊勢大神楽師は、室町時代から江戸初期にかけて、

全国をまわって獅子舞を踊り、悪魔祓いをしました。

こうして、獅子舞は全国区になっていったとされています。

新年の目標 例えば、こんな感じとイメージできることが大事

獅子舞で新しい年の邪を払ったら、

今度は自分のチカラでいい一年をつかみ取るために

新年の目標を立てそれに向かって過ごしていくのもいいのではないでしょうか?

 

あなたにとって、2021年はどのような年になったでしたか?

自分でたてた目標を達成できたしょうか。

 

もし今年立てた目標が達成できなかったという方、私もその1人です。

今年は一緒に達成しやすい目標を立ててみませんか?

今の自分にとって大きすぎる目標を立てると、それが達成できない可能性が高くなってしまいます

自分ができると思われる範囲の少し上を狙った目標を立てると、

どれくらい頑張ればいいのか想像しやすく、

また達成できると自身への自己効力感へと繋がっていきます。

 

私は今年はこのような目標を立てようと思っています。参考になれば幸いです。

◎週に3回、15分以上の運動をする

週に4回だと少し多くてできない気がするし、

30分以上の運動にすると私にとっては自由時間が失われることになり難易度が高まります。

しかし、これよりも低めの目標にすると、

今とそう変わらない生活になってしまいそうで、

達成感が得られなくなってしまうような気がします。

 

できそうな範囲に設定しておくことで、

それ以上できたときに「いつもより頑張れた」「私やればできるんだ」

という気持ちになることができます。

一緒に実現可能な今年の目標を設定しませんか?

あなたにとって去年よりもいい一年が過ごせて充実した!

良い一年を過ごすことができた!といえるようになることをお祈りしております^^

まとめ

今回の記事では獅子舞の意味や由来や歴史についてお伝えしてきました。

聖獣としてのライオンに邪を払ってもらいい一年を過ごしていきたいですね。

こうやって伝統行事の由来や歴史を知ると、

見方が変わって新たな気持ちを持つことができます。

特にお正月には一年の始まりなので縁起をよくするためのことが多く

自分の国のことなのにまだまだ勉強不足だと感じられるのは自分だけじゃないと思います。

 

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました