> 靴下の収納術!ずぼらな方必見の超手抜き実例集 - 最新トレンドニュース速報

靴下の収納術!ずぼらな方必見の超手抜き実例集

スポンサードリンク
 




 

靴下を畳んだり、収納するのって面倒ですよね。

毎日忙しいのに洗濯ものを収納するのに大事なプライベート時間を使うのはもったいない!

できれば、ひとつでも少なくしたくないですか??

私のようにずぼらな性格でも、きちんと家事をこなせる方でもやっぱりラクはしたいですよね。

今回の記事ではとことんずぼらにできる靴下の収納術をお伝えしていきます。

記事中

スポンサードリンク




靴下の収納術!究極のずぼらな方法

タンスからの出し入れもなし、きれいに畳む必要もなし、それなのに出し入れはすごく簡単な方法があります。

それは吊るすタイプの収納ポケットを使用する方法です。

写真のようにポールに吊り下げたり、壁に貼り付けたりすると、ポケットにポイっと入れるだけで収納ができてラクチンです。

カンタンに収納できるのに整理している感じも出るのでおすすめです。

靴下だけでなく、いつも身に着ける小物や支払い用紙などを入れておくこともできるます。

もっとラクに収納するためのテクニック

この吊り下げ式の収納を使うときにもっと楽にできる方法があります。

①靴下は同じものをそろえる

 靴下を色も形も同じもので揃えると、ペアがそろっているか確認する必要もなくてかなり時短ができます。

 もし片方に穴があいてしまっても代用がききますから無事なほうを捨てることもしなくて済みます。

全部一緒はイヤだというときは、仕事用の靴下だけそろえるというのでもOKです。

ただし、この方法は左右の形が同じものでないといけないので、五本指の靴下や足袋では使えませんのでご注意ください。

②必要以上の靴下を購入しない

数がたくさんあると無くなったり、適当に脱ぎ散らかしてしまったりしてしまいます。

そのためあえて数をギリギリにしてなくしたり、洗濯は明日でいっか、、、と後回しにすることのないようにします。

例えば、週に1回洗濯するのであれば洗濯する日と乾燥させる日で2日分多めに持っておけばいいので9枚あれば十分ですね。

仕事の日と休日履く靴下を別々にするのであれば仕事の日数分の靴下を持っておけばローテーションは回せます。

形を同じにして数を減らすことでさらにずぼらに靴下を収納することができます。

 

靴下の収納術!ラクにきれいに収納する方法

先ほどの超手抜きの収納術まで手抜きしなくてもいいけど、でも簡単にきれいに収納できる方法があります。

①靴下の簡単きれいな畳み方

洗濯ものを収納するときに時間がかかって面倒なのって畳むことですよね。

テレビみながらのんびり畳むから時間は気にしないって方もいるかもしれませんが、一日の自由な時間は限られているので「○○しないといけない」っていう時間はなるべく短いほうがいいですよね。

 

この方法を使えば簡単に畳むことができます。

そして、形がそろいやすいから収納もきれいに整頓できます。

②紙コップを使って簡単DIYできれいに収納

紙コップを使った収納術を使うと簡単なのにきれいに収納することができます。

100均で十分なのでリーズナブルです。

 

簡単なのに見た目もよく整理できてしますよね。

収納BOXやタンスに収納するときにはまずこの方法からしてみるといいでしょう!!

まとめ

他にもたくさんの収納方法がありますがお金がかかったり、最初に準備するのに手間がかかったりします。

今回お伝えした方法はお金もほとんどかかけずに、でもきれいに収納できる方法になります。

手の込んだ方法はお伝えした方法よりもこだわりたいと思われたときにチャレンジするといいでしょう。

毎日のことですので、できるだけラクに簡単に、でもきれいに収納できる方法をお伝えしてきました。

紙コップを使用した方法も紙コップをおしゃれなものを使うと雰囲気もかわっていいかもですね!!

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました