> 宅配で前住所が記載されていたらどうする? - 最新トレンドニュース速報

宅配で前住所が記載されていたらどうする?

宅配体験記

スポンサードリンク
 




 

宅配をしていると前住所が記載されている荷物をたまに見受けられます。

最近では通信販売やネット販売が増えているため引っ越しても住所変更がされていなかったり、お中元やお歳暮の荷物になると住所が変わっていることを知らなかったりなどがありこのように前住所で荷物が届けられます。

このように前住所で荷物が届けられたらどうしたらいいのでしょうか?

記事中

スポンサードリンク




宅配時に前住所が記載されていたらどうする??

確実に違うと言い切れない場合は一度は住所通りに配達する必要があります。

荷物が手元にある以上、荷送人と宅配業者が配達を行うことを契約しているので一度は配達にいかなければいけません。

名前が違っても一時的な帰省や同棲などによる同居人によって名前が異なることがあります。

マンションで明らかに部屋番号が存在しない場合は行かないことがあります。

(例)各階の4号室や9号室が存在しない、10階なんて存在しないなど

 

対面でご本人様確認を行い前住所が記載されているとわかったら一旦持ち戻って対応を考えます。

①自分で正式な住所を確認して転送する

②宅配業者の担当部署に住所確認や今後の対応を任せる

③代金引換の場合は返品

この3つのどれかの対応を取ります。

③の代金引換に関しては転送ができませんので住所に誤りがある場合は返品となります。

お客様とのトラブルを避けるために返品になることを連絡するほうが無難です。

ただしお客様と連絡が取れたとしても、もう一度発注しなおしてもらうことになります。

発注先のお店によれば返送時にかかった送料分、次回の代金が上乗せされることがあるようですが、それに関してはこちらではどうすることもできません。

送料分の金額上乗せに関しては無理にお伝えする必要もないと思います。

まとめ

今回は宅配時に前住所が記載されていたときの対応についてお伝えしました。

最初に明らかに前住所だと分からないときは一度配達してご本人様確認を行う。

マンションで明らかに部屋番号が存在しない場合は行かないことがある。

 

前住所だと判明した後の対応は3パターンです。

①自分で正式な住所を確認して転送する

②宅配業者の担当部署に住所確認や今後の対応を任せる

③代金引換の場合は返品(返品の連絡をする)

 

以上のような対応となります。

特にお中元やお歳暮では起こりやすいので注意が必要です。

特に宅配ボックスに入れるときは慎重に行いましょう!!

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました