> 宅配ボックスは何キロまで入れていいの?食べ物はいれていいの? - 最新トレンドニュース速報

宅配ボックスは何キロまで入れていいの?食べ物はいれていいの?

スポンサードリンク
 




 

宅配をしていると必ず宅配ボックスを使う場面が出てきます。

宅配ボックスは荷物を受け取る方が在宅していなくても荷物を代わりに受け取ってくれる便利な道具です。

しかし、どんな荷物でも宅配ボックスにいれていいわけではありません。

入れてしまった後にクレームになってしまうこともあります。

変な使い方をしていると最悪の場合、お客様から宅配ボックスを使うなと言われてしまうことがあります。

宅配ボックスが使えなくなってしまうと宅配効率がガクンと落ちてしまうので入れてはいけないものをしっかり把握して無用なクレームを避けるようにしましょう!!

記事中

スポンサードリンク




宅配ボックスに入れていい荷物ダメな荷物の基本情報

宅配ボックスに入れていい荷物とダメな荷物の基本的なところを押さえておきましょう

宅配ボックスに入れていい荷物

宅配ボックスに入れていい荷物としては基本的に小さい荷物、軽い荷物、お金のやり取りのない荷物、常温の荷物などです。

具体例を挙げます。この内容はほとんどの宅配ボックスに記載されています

①宅配ボックスに入る荷物⇒荷物を入れたあと扉がスムーズに閉められる大きさの荷物

②重量30キロ未満の荷物⇒宅配で取り扱う荷物はほとんど30キロ未満なので、ほぼ全部が対象になる

宅配ボックスに入れてはダメな荷物

①なまもの・生鮮食品

②お金のやり取りが必要なもの⇒着払いや代金引換

③直接手渡しが約束された荷物⇒たまに送り主が宅配ボックスの使用をNGとして直接手渡すように指示された荷物があります。

④10万円以上の貴重品

⑤冷蔵・冷凍の荷物

⑥私的な利用⇒自分の荷物を配達するために空きの宅配ボックスを確保する方がいます。絶対にダメです。

宅配ボックスは何キロまで入れていいの?

宅配ボックスには何キロの荷物まで入れていいのでしょうか??

基本情報では30キロまで大丈夫ということですが、実際になんでも入れていたらきっとクレームになると思います。

そのようなお客様はなぜ宅配を使って買い物をするのかを考えると理解できます。

最近では水やジュースなどのいわゆるドリンクをケース買いする方が増えています。そういう方は体力的な問題が大きいです。

500mlのドリンクが24本入りで約12キロ

2リットルのドリンクが6本入りで約12キロ

というようにケース買いをすると10キロを超すことがよくあります。

宅配ボックスを開けて取り出すのはご家族のうち誰でしょうか??

家に早く帰る人となると、小さいお子さんか奥様になることが想像できると思います。旦那さんは仕事の関係であまり開けることはなかったです。

そうなると10キロを超える荷物はかなりの重量物になって、エントランスから部屋まで運ぶのはかなりキツイと感じられる方が多いです。

ですのでお客様とのコミュニケーションが取れていないうちは10キロを超えるような荷物は宅配ボックスに入れないほうがいいです。

どうしてもお仕事の都合などで対面で受け取りができないようなときは、お客様と相談して玄関前に置き配させてもらったり、お客様に台車を準備してもらって宅配ボックスを使わせてもらうなどするとスムーズに宅配を進めることができます。

ウォーターサーバーの水は置き配してもいいという方が多かったです。専用サーバーでないと使えないので盗まれることはほぼないですからね。

宅配ボックスは食べ物をいれていいの?

基本情報では生鮮食品やなまもの、冷蔵・冷凍でなければ入れていいことになります。

食べ物といっても幅が広いです。

通販会社によってはサプリメントやプロテインの荷物の品名に食品や健康食品といった表記をしていることも結構ありますのでこれらは宅配ボックスを使用しても問題ありません。

お菓子についてもセンベイや乾物の食品、クッキーなど賞味期限の長いものは入れていてもクレームにはならなかったですね。

まとめ

今回は宅配ボックスは何キロまで入れていいの?食べ物はいれていいの?についてお伝えしてきました。

宅配ボックスに入れていい荷物とダメな荷物の基本的なところです。

宅配ボックスにいれていい荷物

①宅配ボックスに入る荷物②重量30キロ未満の荷物

宅配ボックスに入れたらダメな荷物

①なまもの・生鮮食品②お金のやり取りが必要なもの③直接手渡しが約束された荷物④10万円以上の貴重品⑤冷蔵・冷凍の荷物⑥私的な利用

宅配ボックスは何キロまで入れていいの?については10キロ未満に抑えておくのがクレームを起こさないコツです。

宅配ボックスに食べ物を入れてもいいの?についてはサプリメントやプロテイン、乾物・センベイ・クッキーなどの賞味期限の長いものについては実際に宅配ボックスを使っていました。

 

今回の宅配ボックスの使用に関してのリサーチは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました