> 松江フォーゲルパークの駐車場&アクセス、基本情報のまとめ - 最新トレンドニュース速報

松江フォーゲルパークの駐車場&アクセス、基本情報のまとめ

スポンサードリンク
 




 

松江フォーゲルパークは宍道湖を望む緑豊かな丘陵地にある世界でも珍しい花と鳥のテーマパークです。

今回の記事ではそんな花と鳥の楽園の駐車場やアクセス方法、周辺の施設などを調査してお伝えしていきます。

 

松江フォーゲルパークのフォーゲルはドイツ語でVogel=鳥を意味します。

松江フォーゲルパークのいたるところで約90種類、400羽のめずらしい鳥たちとも出会えます。

毎日のように行われるペンギンのお散歩では、季節によって衣装の変化も楽しめるかわいいケープペンギンたちに出会うことができ、一緒にお散歩することもできます。

また、ハイスピードで飛び交うタカやハヤブサによる「バードショー」や「フクロウの飛行ショー」も日々行われかわいさとカッコよさを体感することができます。

鳥たちだけでなく、花たちもきれいに咲き乱れあなたを歓迎しています。

花の展示温室は国内最大級の大きさでベゴニア・フクシア・コリウス・ブルグマンシア・ゼラニウムなどの1万株ほどの花たちが一年中満開となっています。

またカップルたちの絆を固くする「幸せの椅子」も人気スポットです!!

記事中

スポンサードリンク




松江フォーゲルパークの駐車場情報

松江フォーゲルパークでは駐車場が設置されています。

所在地  :松江フォーゲルパーク入り口付近

収容台数 :乗用車250台 バス17台

利用料金 :入庫から2時間まで無料(乗用車・バス共通) 

      以降60分ごとに乗用車+200円 バス+820円

 

松江フォーゲルパークへのアクセス

車(マイカー)で来場される場合

車で来場を考えられている場合、松江市側からでも出雲市側からでも国道341号線にずっとすすんでいくと松江フォーゲルパークにたどり着くことできます。

 

公共交通機関で来場される場合

公共交通機関をご利用される場合は駅からすぐになるので電車が便利です。

最寄り駅 一畑電車北松江線「松江フォーゲルパーク」から歩いてすぐ

 

松江フォーゲルパークの基本情報

名称   :松江フォーゲルパーク

所在地  :島根県松江市大垣町52

開園時間 :4月1日~9月30日

      9:00~17:30(最終入園16:45)

      10月1日~3月31日

      9:00~17:00(最終入園16:15)

休園日  :年中無休

入園料金 :大人(高校生以上) 1,500円 

      15名以上の団体で1,350円  

      小・中学生       750円 

      15名以上の団体で   680円   

            小学生未満は無料

 

・園内の所要時間は約1時間ですが各種イベントがありますのでゆっくりご覧ください       

・各種イベントの開催時間・場所は、予告なく変更になることがあります。

・鳥の体調によってはイベントを中止になることがあります。

・ペットと同伴での入園はできません

・飲食物の持ち込みは可能です。ただ、持ち込みの飲食物はくにびき展望台、オープンスクエア(芝生広場)、トロピカルエイビアリー(熱帯鳥温室)でのみ対応とさせていただいています。

・持ち込みで出たゴミは必ずお持ち帰りください

 

さいごに

今回は松江フォーゲルパークについてお伝えしてきました。

世界でも珍しい日本で有数の花と鳥の楽園で自然を感じていただきたいと思います。

 

満開のお花で瞳と香りを、鳥でかわいさと迫力を体感してください。

 

今回お伝えしたいことは以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。 

コメント

タイトルとURLをコピーしました